妊娠中

妊娠中に酵素ダイエットを行っても大丈夫なの?という声が結構ありますよね。妊娠中は出歩くことも少なくなり、腕や足にお肉が付きがちになるんですよね。それを気にしてか、妊娠中でも大丈夫なのかと質問されたりする人もいるそうです。

 

妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんへの悪影響はないので酵素ダイエットをすることは可能です。しかし、可能とはいえ控えた方が良いことは確かです。

何故なら、お母さんはお腹の中の赤ちゃんにも栄養を与えなければなりません。ダイエットや酵素でのファスティングダイエットを行って、カロリー制限などをしてしまうと、お腹の中の赤ちゃんに栄養がうまく行ってくれなくなりますよ。この期間の栄養補給はとても大事なものです。

よく言いますよね。「妊娠したんだから二人分食べないと」って。でもこれ本当にそうですよ!赤ちゃんに栄養が行かないのも駄目ですけど、自分に栄養が行かないのも駄目ですからね!ですので、妊娠中は酵素ダイエットは控えた方がよさそうです。

 

赤ちゃんが生まれたらいいの?とも思うかもしれませんが、すぐは避けた方が良いです!なぜなら、赤ちゃんに母乳を与えなければならないからです。

赤ちゃんは生まれてしばらくは母乳を飲んで生活します。つまり母乳で栄養を摂るわけですね。母乳を栄養満点にするためにも、ファスティング等で食事を制限することは控えた方がよさそうです…。

 

ですが、授乳期間が終われば大丈夫です!更に、授乳期間も終え、生理周期と合わせて行うことで、酵素ダイエットの効果を更に引き出すことも可能です!

妊娠、出産で増えてしまったお肉。すぐに何とかしたいですからね。産後のダイエットにも大変お勧めできる方法になっていますので、是非実践してみてはいかがでしょうか!