アンチエイジング

美味しく食べてアンチエイジング!…そんなうまい話があるわけないと思っていませんか?

酵素を多く含む食品を食べることで、料理をおいしく食べてアンチエイジング効果、そしてダイエット効果も得られるんですよ!

 

例えば、酵素は生野菜や生の果物などの熱していないものに多く含まれています。酵素は熱に弱く、50度ほどで機能が弱くなったり死んでしまったりします。ですので、酵素を摂る際は生の野菜や果物から摂るといいです!つまり食前にサラダを食べるといいというわけですね!

ですが、生の野菜等は体を冷やしてしまう原因にもなります。酵素を摂ろうと生の物ばかり食べていては逆に体にとって良くありません。ですので温かいものをとることも重要です。ここで、発酵食品の味噌の出番です。酵素は発酵食品にも多く含まれています。ですので、味噌汁などで体を温めれば酵素も摂れて体も暖まりますよね。

 

ここで間違えやすいことですが、食品に含まれる酵素は体内の酵素になることはありません。

食品から摂る酵素は、人間の体内に含まれる潜在酵素の働きを助けて代謝をアップさせる効果があります。食物の消化や腸内環境を整えたりする働きの手助けを行います。

ですので、サラダや果物から酵素を摂ることで体の働きを促進させることができるのです。元から酵素にあるデトックス効果も促進されるので、ニキビや吹き出物の改善にもつながるので、女性には嬉しいんじゃないでしょうか?

今はハンバーガーやフライドチキンなどのジャンクフードが多く出回り、主流にもなりつつあります。こういったものを消化するのに酵素は大量に消費されてしまうので、現代の人は酵素不足と言われています。しかしこのような事態だからこそ、酵素が注目されているんです。

ジャンクフードをできるだけ食べる量を減らして、果物を摂ったり野菜を食べるという食事に変えるだけで健康的な体作りができます。

ダイエット目的だけでなく、日々の健康の為にも、酵素を試してみてはいかがでしょうか!