ポルトガル優勝

サッカー欧州選手権2016、UEFA Euro 2016の決勝が7月10日、フランスのスタッド・ド・フランスにて、フランスとポルトガルの間で争われました。
試合は、0-0のまま、延長戦にもつれこみ、ポルトガルが1-0で勝利しました。
延長戦の後半4分に途中出場のエデルが決勝ゴールを決めました。
2004年以来の決勝進出となったポルトガルは悲願の初優勝となりました。
開催国のフランスは、1点を追い猛反撃を試みるものの、ポルトガルは粘り強くマークを続け守りきりました。
途中、退場していたCロナウドは、治療を終えるとベンチに戻って、足をひきづりながら、サイドラインから声を出し続けていました。