お腹がすいたら

酵素ドリンクでプチファスティングダイエットをしている人は多いですよね。一日の食事のうちの一食を酵素ドリンクに置き換えたり、一日の食事を酵素ドリンクと脂質のない飲み物やスープだけにするというやり方です。
でも、やっぱり食べ物をあまりお腹に入れなくなりますので、お腹は空くんですよね…。酵素ドリンクは栄養素もたくさん入っていますし、結構濃厚なのでお腹に溜まるのですが、それもしばらくしたらなくなってしまいます。お腹は膨れるけど、でもやっぱり物足りないんですよね…?

そんな時ってどうしてますか?もしかして、お菓子とか食べちゃったりしてませんか?それは逆効果ですよ?

お腹が空いているときって、お腹がからっぽな証拠なんです。つまり、一番栄養を吸収しやすい状態という事なんです。そんな時にお菓子なんて食べてしまったら、糖質も脂質も全部吸収されてしまいます。そうなってしまったら折角のダイエットの努力も水の泡に(´・ω・`)

ですので、そんな時こそ酵素ドリンクです!お腹が空いたときにこそ、酵素ドリンクを追加で一杯飲むことをお勧めします!
さっきも言った通り、お腹が空いているときは一番栄養を吸収しやすい状態なんです。つまり、お腹が空いたときに酵素ドリンクを飲めば、酵素ドリンクに入っている酵素や栄養素を余すことなく吸収してくれるという事なんですよ!

お腹が空いているときこそチャンス‼と思ってもいいかもしれませんね。酵素ドリンクでお腹も膨れますし、更に効果を期待できるようになるんですから!
お腹が空いたときはお菓子なんて食べずに、酵素ドリンクを試してみてください!

デメリット

酵素ダイエットは健康的に、しかも続けることで簡単に痩せられる!
大まかにはあっていますが、実はいいことだけではないんです…。酵素ダイエットにもデメリットというものがあります。メリットしかないものなんてありませんし、仕方のないことですが…。

それは、酵素ドリンクにもカロリーは含まれているという事。
ダイエットの為に飲むもの、食べるものといえば、カロリーが少ないものってイメージがありますよね。でもこの酵素ドリンクは、カロリーが普通に含まれています。しかも、酵素ドリンクはフルーツや野菜を発酵させて作るのですが、その発酵には大量の砂糖を使用しているのです。だから、カロリーは結構あると考えてもいいかもしれません。そのカロリー分ちゃんと酵素も栄養素も含まれているので安心してくださいね?
ですので、酵素ドリンクを飲む際は食事と合わせて飲む、ということは避けてください。食事のカロリーと酵素ドリンクのカロリーが一緒になってしまうと…摂取量結構凄いことになってしまいます。
痩せたいのにカロリーをどんどんとってしまっては元も子もないですよ?酵素ドリンクを取り入れる際は、その日の1食を酵素ドリンクのみにするというような方法をとってください!

カロリーは含まれていますが、1食分のカロリーと比べるととても少ないですよ!ですので、食事と併用ではなく置き換えを行うことで、1日の摂取カロリーを抑えることが出来ます!
きちんと計画的に取ることで効果があるんですよ。頑張りましょう!

朝にフルーツ!

フルーツはビタミンやミネラル、食物繊維や今話題の酵素も多く含み、昔からダイエットや健康の為に食べられていますよね。
食事に取り入れたり、運動中の水分補給の代わりにしたりと用途は様々ですが、食べる時間やタイミングを調節することでさらに効率的に酵素や栄養素を吸収することが出来るのです。

食べると効果的な時間、それは朝です!朝にフルーツを摂ることによって酵素の吸収率は取っても高くなるんです!このとき、朝に食べるのはフルーツのみ、もしくはフルーツを食べてからパンやご飯などを食べてください。
私たちの体は、4時から正午までの時間は排出を行う時間帯です。その排出の時間にご飯やパンなどの炭水化物等を摂ってしまうと、排出に回すエネルギーや酵素がすべて炭水化物やたんぱく質の消化にあてられてしまい、排出に回すエネルギーや酵素がなくなってしまい、便秘や下痢の原因になってしまうこともあるのです。もちろん、1日分の体のエネルギーを作ることに朝ごはんはとても重要ですが、順番を間違えてはいけないという事です。

フルーツは、熟する過程ですでに少し消化されている状態になるのです。つまり、体の中に入ってもすぐに栄養を吸収することが出来るのです。普通食べ物は消化に何時間もかかるのですが、フルーツはなんと20~30分で腸に届くのです。
しかもフルーツには酵素が豊富。この酵素がその後に来た食べ物の消化を手伝ってくれるので、体の中にある排出に回るエネルギーや酵素を損なわずに済むというわけです。

更に、ヨーグルトとフルーツを混ぜて朝食にするとかなりお得です。フルーツで酵素を補うことが出来ますし、ヨーグルトは腸に良い食べ物代表です!これを一緒に摂ることで効果は大変期待できますよー!

朝食にフルーツ、ダイエット目的だけでなく、日常に取り入れてみてはどうでしょうか?

バランスよく

酵素を摂る為には生野菜、生のフルーツを食べることが重要と言われていますよね。酵素は高温だと死滅してしまうので、温野菜はNGと言われています。
ですが、生野菜だけを摂ればよいという物ではありません。確かに酵素を摂る為には生野菜を食べることが重要ですが、生野菜だけでは体が冷えてしまったり、水分を多く摂ることになるので逆に太りやすくなってしまう危険性があります。

生野菜のメリットとしては、酵素やビタミンなどが破壊されることなく摂ることができることです。野菜に含まれる栄養素は熱で壊れてしまうものが比較的多いので、栄養を損なわずに野菜を食べるには生が一番です。
しかし、生で食べることで体が冷えてしまったりします。それに生だと1日に必要な野菜の量がとても多くなってしまうのです。さらに、栄養素は多くても吸収に時間がかかるものが多く、その栄養素すべてが活かしきれるかは分からないのです。

そして温野菜のメリットは、酵素などが摂れない代わりにβカロテン等の脂溶性のビタミン等はとても吸収がよくなります。更に熱することで水分が飛びカサが減るので、沢山食べることが出来ます。更に抗酸化力は生野菜よりも強いと言われています。抗酸化力が強いと病気になりにくくなるんですよ。

このような効果があることから、酵素ダイエットを行っているときでも生野菜だけでなく温野菜もバランスよく食べた方がよさそうです。
冷たいものだけだと逆に体を悪くしてしまいますからね。体に気を付けて酵素ダイエットを行いましょう。

ドレッシング

酵素ダイエットを行う時に酵素の取り方であげられるのは、市販の酵素入りドリンクを飲む方法、酵素のサプリを飲む方法、生野菜やフルーツを食べる方法、生野菜やフルーツをミキサーで混ぜてスムージーにして飲む方法。一般的には子の方法かと思われます。そして、しっかりダイエットを行いたい!という方は酵素ドリンクが一番多いですが、手軽に体質改善や少しづつ減らしていこうという方は、生野菜のサラダを食べることが多いと思います。
一番手軽にできると思われますし、値段も安上がりですしね。

しかし、生野菜のサラダを食べるにしても定期的に、出来れば毎日サラダを食べなければなりませんし、熱しては酵素は死滅してしまいますので熱することはできません。ですので、大体の方はドレッシングをかけてサラダを食べることになると思います。ですが毎日同じドレッシングだと飽きてしまいますよね。色々なドレッシングを買っていてもそれを曜日ごとに買えたり工夫を凝らしてもしばらくしたら飽きちゃうんですよね。
健康の為に始めたとはいえ、飽きてしまっては元も子もないですよね。飽きてしまってはストレスにも繋がります。そんな状態で続けたくないですよね。

そんな方は、ドレッシングを手作りしてみてはいかがでしょうか?
難しいと思うかもしれませんが、ドレッシングって実はとっても簡単に出来るんですよ!

例えば定番のフレンチドレッシングはお酢と油でできてしまいます。お酢、塩コショウ、油の順で混ぜていけばいいのです。お好みで調味料を加えても良いですね!
この油をごま油に変えることで和風の中華ドレッシングになります!少量のお醤油やラー油を入れることでピリ辛になります!

ヨーグルトとオリーブオイルを混ぜることでヨーグルトドレッシングになります。クリーミーで人気なんですよね。これに塩コショウやレモン汁を入れることでシーザードレッシングのような味わいにもなりますよ!

そして個人的にすきなサウザンアイランドドレッシングも簡単に作れます!
マヨネーズとケチャップでオーロラソースを作り、それに牛乳とレモン汁を加えるだけです!お好みでヨーグルトを加えたりすることで酸味が加わって深みが増します!

このように、自分でドレッシングを作ることで飽きが来ませんし、楽しみも増えますよね。このドレッシングに玉ねぎを刻んで入れてみたり、大根おろしを加えてみたりすることで、更に効果的に酵素を取り入れることも可能ですよね。
楽しく酵素ダイエットを行うためにも、ドレッシングに目を向けてみてもいいかもしれませんね!

ドリンク以外でも

酵素ダイエットを行うには、酵素ドリンクやサプリメントで行うことが定番になっていますよね。でも、そういったものを買わずに
自宅で手軽に行うにはどうすればよいのでしょうか?

それは、毎日酵素を食物から摂ることです。酵素は熱すると死滅してしまいますので、出来るだけ焼いたり煮たりしていない生の野菜やフルーツ、それか熱さなくても食べることのできる発酵食品(納豆やヨーグルト)を食べると、効果的に酵素を摂ることが出来ます。
そしてお勧めなのが、おろし金ですりおろして食べることです。おろし金ですりおろすと、細胞壁が壊れて酵素や栄養素が体内に吸収されやすくなります。そうすることで、もっと効率的に酵素を摂ることができます。ミキサーなどでも細かくすることが出来ますが、ミキサーは機械なので混ざる力が強く、細胞壁だけでなく細胞そのものを破壊してしまいますので、吸収されなくなってしまいます。ですので、少し手間ですが自分の手でおろし金ですりおろしましょう。

すりおろして食べるのでお勧めなのは、大根やきゅうり、たまねぎなどです。果物ですとりんごが王道かと思われますが、パイナップルやももをすりおろしてヨーグルトに入れるのもおすすめです!
玉ねぎなどはいつも使っているドレッシングに混ぜてもいいですよね。お料理の幅も広がると思います!

生野菜を食べればいいやーというだけでなく、すりおろして食べることをちょっと頭に入れて実践してみることで、これまでよりももっと酵素を効率的に摂ることができるようになりますよ!

年と共に

そろそろ暖かくなってきて、薄着になってくる季節ですよね。そんな時に気になるのが、やはりダイエットかと思います。冬の間はセーターやカーディガンなどで隠すことが出来ましたが、夏になると半そでになる為に腕を出さなければならない…!黒いタイツなんて季節外れだからストッキングとはいえ足を出さなければならない…!
そういったことに備えて、今のうちにダイエットを行う方が増えています。でも、痩せにくいな…と思ったことありませんか?

食べ物を消化したり脂肪を燃やす際には、酵素が必要です。酵素ダイエット等で流行っている酵素ですね。
この体内にある酵素は、年齢と共に少なくなってきます。子供のころはあんなにご飯たくさん食べて遊んでもなんともなかったのに、今は普通に暮らしてて普通にご飯食べてるのに太ったり、少し制限をかけても全然痩せない…って思ったことありますよね?それは体内の酵素が減っているからなんですよね。体の中の酵素が沢山食べたご飯の栄養素を消化吸収してくれて、運動(遊ぶ)すすことで脂肪をどんどん燃やしてくれたりしたんですが、年と共に酵素が少なくなってしまうと、その働きが弱弱しくなってしまうんですよね…。

つまり、体の中の脂肪を燃やしやすく、更に体系をもとに戻りやすくするためには酵素を補うことが大切なんですよね。
酵素はローフード、つまり熱していない食材から摂ることが出来ます。かといって生肉などを毎日取り入れるのは難しいです。ですので、生野菜やフルーツ、酵素入りの飲み物から酵素を取り入れると効果的です。少し前に流行った、グリーンスムージーもこの要領ですよね。生野菜やフルーツをジューサーでミックスして作るので、効果的に酵素と栄養を摂ることが出来ます!

体の為にも、酵素を取り入れた生活をしていきたいですね。

妊娠中

妊娠中に酵素ダイエットを行っても大丈夫なの?という声が結構ありますよね。妊娠中は出歩くことも少なくなり、腕や足にお肉が付きがちになるんですよね。それを気にしてか、妊娠中でも大丈夫なのかと質問されたりする人もいるそうです。

 

妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんへの悪影響はないので酵素ダイエットをすることは可能です。しかし、可能とはいえ控えた方が良いことは確かです。

何故なら、お母さんはお腹の中の赤ちゃんにも栄養を与えなければなりません。ダイエットや酵素でのファスティングダイエットを行って、カロリー制限などをしてしまうと、お腹の中の赤ちゃんに栄養がうまく行ってくれなくなりますよ。この期間の栄養補給はとても大事なものです。

よく言いますよね。「妊娠したんだから二人分食べないと」って。でもこれ本当にそうですよ!赤ちゃんに栄養が行かないのも駄目ですけど、自分に栄養が行かないのも駄目ですからね!ですので、妊娠中は酵素ダイエットは控えた方がよさそうです。

 

赤ちゃんが生まれたらいいの?とも思うかもしれませんが、すぐは避けた方が良いです!なぜなら、赤ちゃんに母乳を与えなければならないからです。

赤ちゃんは生まれてしばらくは母乳を飲んで生活します。つまり母乳で栄養を摂るわけですね。母乳を栄養満点にするためにも、ファスティング等で食事を制限することは控えた方がよさそうです…。

 

ですが、授乳期間が終われば大丈夫です!更に、授乳期間も終え、生理周期と合わせて行うことで、酵素ダイエットの効果を更に引き出すことも可能です!

妊娠、出産で増えてしまったお肉。すぐに何とかしたいですからね。産後のダイエットにも大変お勧めできる方法になっていますので、是非実践してみてはいかがでしょうか!

体調不良

ダイエットを始めようにも、常に下痢や頭痛などで体調が悪く、これじゃあ効果がないよなと諦めていた方。その体調不良、もしかしたら酵素ダイエットで改善するかもしれません。

 

体の中に酵素という栄養素があるのはご存知ですよね。私たちの生活に欠かせないものです。食べたり消化したり、何かを考えたり、眠ったり。これらすべての働きに、酵素は使用されていて、絶対に欠かせないものなんです。しかしこの酵素は、体の中でどんどん生産されるものではなく、使用することのできる酵素は決まっているんです。つまり、酵素が沢山必要になる行動、例えば不規則な生活をしたり、消化に時間のかかる脂っこいものやジャンクフードを食べたりすることで、体内の酵素は大量に使用され、酵素不足になってしまいます。

酵素が不足すると、様々な健康被害が引き起こされます。消化がうまくされないので胃もたれになったり、腸内に便がたまってしまい便秘になってしまったり、上手く消化されずに排出されてしまい下痢になってしまったり。

疲れやすい体になり、同時に免疫力も低下し、病気になりやすくなります。

体の中の老廃物が排出されにくくなってしまうので肌荒れやにきび、吹き出物の原因になってしまう場合もあります。

 

酵素が足りないことによって引き起こされる健康被害は簡単にあげてもこんなになります。

この症状に当てはまる方がいるとすれば、酵素を食べ物などから上手に取り入れることが必要になります。つまり、酵素ダイエットはダイエットも行えるし酵素も摂取することが出来る、上記のような症状がみられる女性にはうってつけのダイエット方法になります。

 

体の中の酵素を活性化させて脂肪を燃焼しやすい体を作り、さらに体質や体調の改善も図る酵素ダイエット、試してみてもいいかもしれませんよね!

酵素風呂

酵素ダイエット、酵素洗顔、酵素パック、酵素玄米…様々なものに酵素が使われてきていますが、酵素風呂ってご存知でしょうか?酵素を入れたお湯につかるのではなく、酵素を含ませたり自然に発行させてできた酵素を使用した米ぬかやおがくずの中に入るという物です。
温めたりせず、自然の発酵熱によって40~60度の温度を保っていて、体をじんわりと温めてくれます。

もともと米ぬか風呂やヒノキなどのおがくず風呂はありましたよね。自然の発酵熱で体を温め、発刊させて老廃物を排出するというお風呂。岩盤浴のぬかやくず版と言ったところでしょうか。
そこに酵素を混ぜたりすることにより、肌がもちもちになったり酵素を吸収させることにより細胞を活性化させたり、更にはダイエット効果も期待できるんです。

この酵素風呂に入っている間は、有酸素運動を行っているのと同じくらいの汗をかくんだそうです。なんでも、マラソン13キロ分の汗が出るんだとか…凄い量ですよね…。更に新陳代謝の活性も助けるので、肌荒れ・ニキビ・吹き出物・便秘などの美容改善の手助けも行ってくれますよ!

最近ではこういった酵素風呂を提供しているサロンや温泉が増えてきていて、1回1時間ほどという時間なので、週末の会社帰りに疲れた自分にご褒美…というような利用をしている方も増えているみたいですね。
もちろんダイエット効果も期待できるので、酵素ダイエット中に取り入れてみてもいいかもしれませんね!